dポイントの使い道まとめ!
街やネットなど色々なdポイントの利用方法をまとめてご紹介

目次

スポンサーリンク

1)街の買物で使う

街の買物にてdポイントの使い方(レジでの支払方法)

街の買物でdポイントを使うには、事前にインターネットより「dポイントカードの利用者登録」をしたのち、dポイント加盟店で買物をする際に「dポイントで支払います」と伝えてdポイントカード(dカード)を差出しましょう。レジにてカード裏面のバーコードをスキャンして支払いが完了となります。

主なdポイントが利用できる店舗

dポイントはdポイント加盟店にて利用することができます。dポイント加盟店は上記のdポイントマークが目印で店舗の入口やレジ周辺などに提示されていることが多いようです。※必ず掲載されているわけではありません。

主なdポイントカード加盟店
コンビニエンスストア
 
貯まる
使う
ローソン
100円(税抜)につき1ポイント 1ポイント1円相当で使える
さらに「dカード/dカードGOLD」で支払いをすると、dカード決済による1%、それにプラスでカード請求時に税抜き価格から3%割引になる。最大5%はお得に買い物ができる。
ファーストフード
マクドナルド
100円(税抜)につき1ポイント 1ポイント1円相当で使える
さらに「dカード/dカードGOLD」を利用するとお得になるキャンペーンが実施されていることもある。過去には最大10%OFFになるキャンペーンもありました。※詳細は公式サイトにてご確認下さい。
飲食店・レストラン
丸亀製麺
500円(税込)につき5ポイント 300or500ポイント単位で
つかえる券に交換して利用する
かっぱ寿司
100円(税込)につき1ポイント 1ポイント1円相当で使える
梅の花
100円(税抜)につき1ポイント 1ポイント1円相当で使える
※10ポイント以上
かにしげ
100円(税抜)につき1ポイント 1ポイント1円相当で使える
※10ポイント以上
ショッピング
マツモトキヨシ※2018年4月30日追加!
100円(税抜)につき1ポイント 1ポイント1円相当で使える
Joshin
200円(税抜)につき1ポイント 1ポイント1円相当で使える
高島屋
100円(税抜)につき1ポイント 1ポイント1円相当で使える
さらに「dカード/dカードGOLD」で支払いをすると、dカード決済による1%、特約店特典の1%が貯まる。最大3%はお得に買い物ができます。
ノジマ
100円(税込)につき1ポイント 1ポイント1円相当で使える
さらに「dカード/dカードGOLD」で支払いをすると、dカード決済による1%、それにプラスでカード請求時に税抜き価格から3%割引になる。最大5%はお得に買い物ができる。
AOKI
200円(税抜)につき1ポイント 1ポイント1円相当で使える
ORIHICA
200円(税抜)につき1ポイント 1ポイント1円相当で使える
やまや
100円(税込)につき1ポイント 1ポイント1円相当で使える
タワーレコード
100円(税抜)につき1ポイント 1ポイント1円相当で使える
東急ハンズ
100円(税抜)につき1ポイント 1ポイント1円相当で使える
その他
イオンシネマ
100円(税込)につき1ポイント 1ポイント1円相当で使える
てもみん
100円(税込)につき1ポイント 1ポイント1円相当で使える
オリックス
レンタカー
100円(税込)につき2ポイント 1ポイント1円相当で使える

1-2)街のポイント利用で覚えておきたい得サービス

ローソンではこれを要チェック!
dポイントで交換できるdカード お試し引換券がお得!

ローソンでのdポイント利用方法として、絶対に覚えておいてほしいのが「お試し引換券/値引き券」というdポイント→ジュース、アイス、カップラーメンなどローソンで販売されている商品に交換・値引きできるサービスです。新商品の試食などが目的にあるため、販売価格の半額以下でポイント交換できる場合もあります。お試し引換券はローソン店頭のLoppi端末より発券して利用します。詳細は下記のリンクをご確認ください。

2)ネット通販・宅配で利用する

定番の3つのサービス

NTTドコモが運営(共同運営)する定番の3つのサービス。全てdアカウントでそのままログインしてdポイントを利用して買物ができます。

  • dショッピング・・・ドコモ運営の総合ショッピングサイト。食品、日用品、家電、化粧品、健康食品までなんでも揃う。毎月20日はdショッピングデーというイベントを開催していて、ポイント20倍など強烈なポイント還元が期待できるので覚えておきたい。
  • dファッション・・・レディース通販サイトで知られる「マガシーク(MAGASEEK)」とドコモが共同運営するサイト。ビームス(BEAMS)やナノ・ユニバース(nano・universe)、シップス(SHIPS)など、600以上の人気ブランドを公式販売している。
  • dトラベル・・・ドコモとJTBの業務提携により提供される旅行サイト。JTBが取り扱う国内外の旅行ツアーなどを予約することができる。

ドコモ回線契約者以外もdポイントが使える!
d払い(旧名:dケータイ払いプラス)対応店舗で買物に利用する

※2018年2月21日より「ドコモケータイ払い」→「ドコモ払い」、「dケータイ払いプラス」→「d払い」に名称が変更されました。詳細はこちら

d払いとは(旧名:dケータイ払いプラス)とは、NTTドコモが提供する決済機能のことです。ドコモ回線契約者(iモードまたはspモードを契約が必要)はドコモの電話料金と合算払い、dカード/その他クレジットカード、充当可能な支払方法としてdポイント、ドコモ口座からのお支払などもできます。

d払いで選択できる支払方法
電話料金合算払い
ドコモの回線契約をお持ちの方(個人名義/法人名義)
dカード/その他クレジットカード
対応クレジットカードのご契約者であり、dアカウントをお持ちの方
dポイント
ドコモ回線契約者、ドコモ回線未契約者でdアカウントをお持ちの方
ドコモ口座
ドコモの回線契約をお持ちの方(個人名義)
d払いとドコモ払いの違いとは
「ドコモ払い」はドコモ回線契約者向けの決済サービス、「d払い」はドコモ回線未契約者でも利用できる決済方法のこと。2つのサービスで利用できる場所が異なる。

d払い利用可能なネットショップを一部ご紹介

dデリバリーで食費にあてる

dデリバリーとはドコモの出前・フード宅配サービスです。全国11,000以上の店舗から多彩なジャンル・チェーンにインターネットから出前を頼むことができます。ログインIDはdアカウントでそのままOK!届け先・お支払方法入力の画面で1ポイント1円から利用することができます。詳細はこちら:dデリバリー

3)ドコモのネットサービスで利用する

おすすめはdTV
見放題プランに登録不要で単品レンタルとして利用できる

ドコモが運営する動画配信サービスです。インターネットと接続された、パソコン、スマートフォン、テレビなどがあれば映画、ドラマ、アニメなど豊富なジャンルの作品を楽しむことができます。dポイントは新作映画などの単体動画のレンタルに利用できます。見放題プランなど有料会員として登録しなくても手軽に利用できます。さらに詳しく:dTV

▼初回31日間無料!月額500円(税抜)で映画・ドラマ・アニメが見放題!▼

ドコモのネットサービスで利用する

すべてdアカウントでログインして利用可能です。

dポイント使えるネットサービス
レンタル料金の支払いに1ポイント=1円として利用可能。
楽曲を購入する際に1ポイント=1円として利用可能。
レンタル料金の支払いに1ポイント=1円として利用可能。
電子書籍購入画面で1ポイント=1円として利用可能。

4)dカードプリペイドにチャージ(MasterCard、ID加盟店で使う)

dカードプリペイドにチャージする

dポイントはdカードプリペイドにチャージして、電子マネーの「iD」とクレジットカードの「MasterCard」加盟店の買物に利用することができます。チャージ手数料は無料、1ポイント=1円として1ヶ月10,000まで1回500円以上からチャージできます。この方法を利用すれば、街でもネットでもほぼ大部分のお店で利用できますね。さらに詳しく:dカードプリペイドの特典・メリットを徹底解説!

ヒント:dポイント→dカードプリペイド→買物で利用した際には、200円(税込)につき1ポイント貯まるので、実は普通にdポイントを利用するよりも若干お得になる。

5)別のポイントに交換する

dポイントから交換できるポイントサービス

2つのポイントに交換できますがお得ではありません。

 
交換レート・条件
JALマイル
5,000ポイント→2,500マイルに交換可能。交換単位は5,000ポイント毎。
Pontaポイント
5,000ポイント→5,000Pontaポイントに交換可能。別途手数料が250ポイント掛かります。※ドコモ回線契約者限定。

6)ドコモのケータイ料金にあてる

ドコモのケータイ料金支払いにあてる

ドコモの回線利用料金にdポイントを利用することができます。1ポイント1円相当で、最低1ポイントから手数料無料でポイントを利用することができます。さらに詳しく:交換のお申込みはこちら